• HOME>
  • 静学ブログ

静学ブログ

2012年07月30日
【Vol.6】新!静学からの挑戦状

 17世紀に活躍したフランス生まれの哲学者であり、宗教家でありまた、数学者。物理学者でもあるパスカルは「パンセ」(随想録)という有名な本を書きました。その中でパスカルは人間のことを「人間は、自然の中で最も弱い1本の葦(あし)に過ぎない。しかし、それは考える葦である。」と言っています。パスカルが人間についていいたかったことを考えながら、あなたはどのように考えるのか、400字以内で書きなさい。

下記の方法でお送りください。※氏名、住所、電話番号も記載してください。
①FAX(054-200-0195)

②メール(info@shizugaku.ed.jp

③郵送(〒420-0833 静岡市葵区東鷹匠町25 静岡学園中学校・高等学校)

2012年07月30日
【Vol.5】新!静学からの挑戦状(解答)

 まず、通常の計算をしましょう。

(図1)
Vol5ex

 図1の計算を正確にすれば答えを出すことができます。

 でもこれでは何秒かで答えを出せる数楽博士には勝てません。では博士はどのように計算するのでしょう。

(図1計算)
Vol51

 図1と3行目の数字、4行目の数字を見て何か気づきませんか。そうです。一の位、十の位、、百の位・・・の数を加えた時、それぞれ16、14、26、23・・・になっています。2桁の数になりますが、各列の計の繰り上がる数が4行目、そうでない数が3行目になっているのが分かりますか。
 
 そこで計算は、最初と最後の数は4行目の②と3行目の⑥を持ってきて、その他の桁の数は「←→」の数を加えればよいのです。

(図2)
Vol52_2

 図1と図2とを比べてください。全く同じことを、3行目と4行目の計算だけでやっているのです。

 もう一つ大切なことがあります。「←→」を計算した時、決して「10」を超えない、すなわち、さらに繰り上がる心配がないことです。それは、カードをどのように入れ替えても同じです。なぜなら、3行目の最大値は「6」、4行目の最大値は「3」ですから、「←→」は決して「10」を超えません。

2012年07月27日
【スペシャルSGT】あしかがフラワーパーク 塚本こなみ園長「木の命、木の心」

 7月27日(金)、スペシャルSGTとして、日本の女性樹木医第1号で、「あしかがフラワーパーク」の塚本こなみ園長(静岡県出身)に講演していただきました。


 塚本さんは、1996年に2年の歳月をかけ、「移植は不可能」と言われた藤の移植を成功させました。現在、あしかがフラワーパークの名所となっている藤棚は、300畳以上(約1,000㎡)にも広がり、見ごろを迎える4月には多くの来園者の目を楽しませています。


 樹木医として、樹や土、花が持つ力から学んだ命の大切さを、未来を生きる本校生徒に伝えていただきました。


Dsc_0103 Dsc_0098 Dsc_0092

2012年07月27日
【サッカー】全国高校総体に出発

 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会が、7月29日(日)~8月4日(土)にかけて、長野県松本市などで開催されます。サッカー部の選手・スタッフは、石田校長から激励を受け、現地に向けて出発しました。


2回戦から登場する本校の初戦は、7月30日(月)に「近大付(大阪2)-四日市中央工(三重)」の勝者と対戦します。


Dsc_0038 Dsc_0055 Dsc_0074

2012年07月23日
【野球】夏の高校野球4回戦 常葉菊川に惜敗

 7月22日(日)、浜松球場で第94回全国高校野球選手権静岡大会4回戦が行われ、第5シードの常葉菊川高校と対戦しました。


 1回と2回に1点ずつ取ってリードするも、4回に逆転を許しました。その後は、一進一退の攻防が続き、終盤に1点差まで追い上げましたが、あと一歩届かず、3-4で惜しくも敗れました。

 試合には負けてしまいましたが、3年間努力し続け、成長した姿を見せてくれました。


 応援ありがとうございました。



2012年07月23日
【野球】夏の高校野球3回戦 逆転勝ち

 7月21日(土)、磐田球場で第94回全国高校野球選手権静岡大会3回戦が行われ、浜松市立高校と対戦しました。


 初回に2点を取られ先制を許しましたが、4回に逆転すると、その後も追加点を取り、9-5で勝ちました。

2012年07月23日
【中学】陶芸講座

 7月19日(木)、陶芸の作品づくりに挑戦している中学1年生が、学校内に設置した電気釜で初めて焼き上げた作品を取り出しました。先日絵付けした模様がきれいに浮き出た作品の出来映えを確認していました。最後に、水濡れ防止の作業を施して、作品が完成しました。


 講師の先生に電動ろくろを使ったお茶碗や壺の作り方を実演していただき、その後、生徒たちも作品づくりに挑戦しました。最初は、初めての体験でなかなか思うようにいかないようでしたが、土の感触にも慣れてくると少しずつ器の形を作ることができるようになっていました。


Dsc_9497 Dsc_9514 Dsc_9658
Dsc_9585 Dsc_9598 Dsc_9611
Dsc_9643 Dsc_9652 Dsc_9653

2012年07月23日
【中学】ステンドグラス講座

 7月19日(木)、中学1年生がグループごとに分かれて取り組んできたステンドグラス講座で、最終工程となるハンダ付けを行い作品が完成しました。リンゴやパラソルなど、思い思いのデザインで出来上がった作品を光りにかざし満足そうに眺めていました。

 作品は、7月21日(土)に開催された体験入学で展示し、来場した児童・保護者の方々にもご覧いただきました。

 

Dsc_9528 Dsc_9540 Dsc_9552
Dsc_9552_2 Dsc_9685 Dsc_9690

2012年07月23日
【体験入学】小・中学生が「新!静学」を体験

 7月21日(土)、中学校・高校それぞれの第1回体験入学を開催しました。中学には約300名の児童・保護者が、高校には1,300を超える生徒・保護者の方が参加し、教育内容の説明や体験授業を通して、「新!静学」の魅力を体感してもらいました。


 当日は、在校生が受付でお出迎えしたり、高校の部活動紹介では書道部がパフォーマンスを披露したりするなど、静学生の姿をたくさんご覧いただくことができました。


Dsc_9704_r_2 Dsc_9714_r_3 Dsc_9797_r

Dsc_9736_r Dsc_9738_r Dsc_9758_r

Dsc_9767_r Dsc_9819_r Dsc_9824_r

Dsc_9838_r Dsc_9844_r Dsc_9865_r

Dsc_9870_r Dsc_9884_r Dsc_9894_r

Dsc_9900_r Dsc_9917_r Dsc_9940_r

2012年07月20日
【中学】フラワーデザイン講座

 7月18日(水)、中学2・3年生の女子を対象に、世界的フラワーデザイナー村松文彦氏によるSGT教養講座「フラワーデザイン」が開催されました。


 大相撲の横綱・白鵬関の優勝祝賀パーティーでも披露した村松先生のデモンストレーション見学に加え、実際に自分たちで制作する「ケーキフラワー」のアレンジメントに挑戦しました。


Dsc_9392 Dsc_9353 Dsc_9398
Dsc_9407 Dsc_9433 Dsc_9445
Dsc_9451 Dsc_9459 Dsc_9484

Scroll up