教養科学科

基本科目+専門科目で、課題解決力を身につける。

基本教科の知識を確実にマスターするだけでなく、自ら考え、論理的に分析し、これまで学んできたことを統合する力を身につけていきます。さらに「問題解決能力」や「新たな知を創造する力」を養い、社会貢献への使命感と行動力を身につけ、自らの夢実現に向けた大学進学をめざします。

志望大学現役合格のための「系統別コース」
生徒全員の希望大学現役合格を目指し、系統別のコースを採用しています。
「基本科目」+「専門科目」のカリキュラム
国・数・英・理・社などの「基本科目」とは別に、知識を掘り下げ、
社会に出てからも必要とされる教養を深める「専門科目」をカリキュラムに組み入れています。
さらに学びの幅を広げ、深めていく「特別プログラム」
「教養科学科」の学びをさらに広げ、知的好奇心を刺激し、学ぶ楽しさを体感するプログラム、
学びや人生の意味を考える機会を設けています。

大学入試制度改革

基本科目+専門科目で、課題解決力を身につける。

現行のセンター試験を廃止し、平成31年度から段階的に実施される大学入試制度改革を見据え、静岡学園ではすでに変わり始めている新たな大学入試にも対応するため、個々の能力・意欲を引き出す教育計画とプログラムが教養科学科で行われています。

今後の大学入試のポイント

「教科型」に加え、「合教科」「総合型」テスト
静学→基本科目マスター+静学独自の専門科目(教科横断型科目)
グローバル化に対応した英語4技能(聞く・話す・読む・書く)
静学→発信型英語力の育成+毎週ALT授業+資格テスト講座+語学研修
学力の三要素を多面的・総合的に判定
「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」
静学→レポート・ディベート・グループワーク・iPadを活用したプレゼン+シズガクゴールデンタイム+学び学・人生学+幅広い体験
真の「教養」と科学する「態度と力」を育成
Scroll up