系統別コース

全生徒、志望大学現役合格へ。夢実現のための「系統別コース」。

教養科学科では、生徒全員の志望大学への現役合格を目指します。
高校1年次から、難関国公立大学や国公立大学医歯薬系学部を希望する生徒のための
「探究系」を設置。2年次以降は、それぞれの希望と適性を考慮して、
「探究文系」「探究理系」「人文系」「社会系」「物性系」「生命系」の6系に分かれ、夢実現を目指します。
教養科学科:系統別コースの流れ
教養科学科:系統別コースの流れ

高校2・3年生

探究文系世界の未来を担う人に
難関国公立大学>外交官弁護士等
難関国公立大学への道をひらき、その先の政治、経済、行政におけるスペシャリスト、弁護士等への夢をつなぐ探究文系。基本科目は先取り教育で2年次までに3年分を習得し、1年をきっちり受験対策期としてそなえます。
2〜3年生の授業時間数
国語 11
地歴・公民 16
数学 11
理科 9
英語 12

人文系グローバルに活躍する人に
国公私立大学(文学・語学・歴史・芸術系)
国語、地理歴史、公民、英語を専門科目として重点的に履修。国公立、私立文系それぞれの受験に対応し、2年次の「数学B」と3年次の「数学」「理科」は選択科目となっています。世界の中での日本について理解を深め、英語で書き語る「国際日本」を学びます。
2〜3年生の授業時間数
国語 11 (2)
地歴・公民 15
数学 7 (2)
理科 2 (4)
英語 12 (4)

(  )内は選択

社会系日本の社会経済を築く人に
国公私立大学(社会・法律・政治・経済系)
地理歴史、公民、英語を専門科目として履修。数学が得意な文系希望の人や、大学受験や大学入学後も数学を必要とする経済学部などを目指す生徒向けの系で、2年次では数学も専門科目として「数学B」の内容まで全員履修します。3年次の数学・理科は私立文系の受験にも対応できるように選択科目となっています。
2〜3年生の授業時間数
国語 11
地歴・公民 15
数学 9
理科 2 (4)
英語 12 (4)

(  )内は選択

探究理系先進の医療や科学技術を支える人に
難関国公立大学(医歯薬・理工系)>医師・歯科医博士・開発者等
理系の難関国公立・医歯薬系大学への進学を第1志望とする生徒向きの系。数学、理科に多くの時間数を配当し、数学は「数学Ⅲ」の内容まで全員履修します。また、論理を学ぶための国語力も高めます。(「物理探究」「生物探究」は2年次で選択した科目を3年次でも継続して履修します)
2〜3年生の授業時間数
国語 11
地歴・公民 8
数学 15
理科 ※13
英語 12

※うち6は物理または生物・7は化学

物性系日本のモノづくりを担う人に
国公私立大学(数学・物理・化学・工学系)
数学、物理、化学、英語を専門科目として重点的に履修。数学と物理が得意な人や、工学部を志望する生徒向けの系です。大学進学後も数学と物理を必要とする生徒向けの系のため、数学は物理との関連が深い「数学Ⅲ」の内容まで全員履修します。
2〜3年生の授業時間数
国語 8
地歴・公民 8
数学 15
理科 ※13
英語 12

※うち6は物理・7は化学

生命系日本の社会環境を支える人に
国公私立大学(生物・農学・医療看護系)
数学、生物、化学、英語を専門科目として重点的に履修。生物に興味のある人や、農学部などを志望する生徒向けの系です。ただし、薬学部や医療系食品系の学部でも、大学受験で「物理」が必要な大学がありますので、志望校の受験科目を確認し、物性系を選択することも考えてみましょう。
2〜3年生の授業時間数
国語 8
地歴・公民 8
数学 15
理科 ※13
英語 12

※うち6は生物・7は化学

教育課程表 ▶(PDF)

Scroll up