特別プログラム・概要

好奇心を刺激し、人間力を高める6つのプログラム。

静岡学園は、ただ知識を積み上げるだけでなく、知ること、学ぶこと、
人のためになることの喜びをしってほしいと考えています。
本物を見たり、ものづくりに挑戦したり、他校では得られないさまざまな体験を通して、
知的好奇心を刺激し、高い志を身につける機会を「特別プログラム」として用意しています。

ノーベル物理学賞 天野浩先生とのトークセッション オーストラリア語学研修 東日本震災ボランティア活動

SGT SHIZUGAKU GOLDEN TIME
SGT SHIZUGAKU GOLDEN TIME
好奇心が広がり、知識欲も高まる時期だからこそ、授業の内容にとらわれない学びや体験に自らの意志で取り組んでほしい、そうした目的のもと、放課後を利用して開講する「SHIZUGAKU GOLDEN TIME」。学力アップに直結した講座はもちろん、各企業のエキスパートやクリエイターなど、魅力ある講師を揃えたプログラムなど、静岡学園ならではの学びのチャンスを提供します。
ニュートンのリンゴでつくるリンゴジャム

ニュートンのリンゴでつくるリンゴジャム

大学講座(静岡大学サイエンスカフェ)

大学講座(静岡大学サイエンスカフェ)

日本の伝統文化継承プログラム
日本の伝統文化継承プログラム
和食のマナー体験や文化講演会などを実施し、日本の伝統・文化を身近に体験。より見聞を深めることで、日本の良さを積極的にアピールできる人間を育てます。日本人としての誇りと自覚を持つことも国際人の条件です。
[予定講座]
・和食のマナー体験 ・茶道の実習と講義
だしの授業

だしの授業

全校ボランティア活動
全校ボランティア活動
「社会貢献」は、本校の大切な考え方です。全校生徒に対する呼びかけや啓発活動を通して、ボランティアに対する意識を高めます。例えば、全部活動が1年に一度は自分たちで企画してボランティア活動を実行するなど、社会貢献の喜びを高校生のうちに体験します。
[予定活動]
・生徒会にボランティア局を設置 ・県、市の社会福祉協議会、ボランティア協会との連携
・毎朝10分間の奉仕活動 ・全部活動による、年1回のボランティア活動
・地域におけるボランティア活動の推進
静学農園プロジェクト

静学農園プロジェクト

インターナショナルプログラム
インターナショナルプログラム
グローバル時代を前向きに生きていくためには、どんな状況でも負けない人間力が重要であり、早くから異文化に触れることが大事であると考えています。静岡学園では、オーストラリア・パースでのホームステイをはじめ、シンガポールや中国などの名門校との交換留学制度など、さまざまな海外交流の機会と格安な研修プログラムを用意しています。また、成績優秀生には国際経験を豊かにする西オーストラリア大学への派遣プログラムも設けています。
[予定活動]
・姉妹校との積極的な交流 ・留学生の積極的受け入れ ・日本文化を英語で紹介
・英語のスピーチコンテスト ・語学研修体験 ・英検、TOEICへの挑戦
西オーストラリア大学研修

西オーストラリア大学研修

総合的な学習の時間「緑風塾」
総合的な学習の時間「緑風塾」
「自己」と「社会」を見つめ、問題意識や課題を持ち、学ぶ意味、人生の意味を理解することで、将来の自分の歩みを決定させていきます。自分で課題を見つけて小論文を実施する他、学ぶ楽しさや方法・意味、人間としての生き方を学ぶ、哲学的な学習です。
[予定講座]
・高1:学び学 ・高2:人生学
谷津山再生活動

谷津山再生活動

地域共生活動
地域共生活動
生徒や保護者だけでなく、地域の人々にも誇りに思ってもらえる学校にしたい。そのためには、積極的に学校の生徒と職員が地域のために貢献し、さらに地域の人々にも静岡学園の教育の良さを実際に見てもらいます。目指すのは、地域と共生する学校です。
[予定活動]
・生徒と地域の小中学生との交流 ・地域の人々による文化講座
・地域のお年寄りとの交流 ・地域の小中学生へのスポーツ指導 
・教員による地域開放講座の実施
太田町ふるさと夜店市

太田町ふるさと夜店市

Scroll up